65才以上のコロナワクチン予約開始!時報と同時にアクセス制限?

この記事は約5分で読めます。

ぼくの住んでいる市では、年齢を区切ってコロナワクチンの予約をしています。

今日は「65才~69才」までの高齢者が対象。

でも一番若い年代です。

受付は「ネット」「電話」ですが、60代はネット世代の入り口を生きてきた世代。

よって、パソコン、スマホを駆使しているようです!

この申込みは、ネットで予約する場合、年齢の区分で制限をかけているのです。

しかし報道でもありましたが、実際はIDとパスワードを入力すれは、受け付けてしまうというバグがあったようです。

市民の報告でわかったようですが・・・

スポンサーリンク

受付開始9:00の時報でアクセスしてみた!

さすが60代は、ネットにつよいのかもしれません。

時報と同時に、サーバーのアクセス制限がかかって、

サーバーがリダイレクトして受け付けを遮断していました。

受付開始から1時間が経過して、たまにサイトにはつながるのですが、予約システムまでは到達できません。

そんな状況が延々と続いているのですから、すごいものです。

もちろん、60代では、お子さんや、あるいは孫の力を借りてネットで予約のアクセスをしている方も少なくはないでしょう。

12回のアクセスで一度は、受付システムまで進むのですが、

そこから先が、またアクセス制限がかかるというシステム設計なのでしょう。

カウンターでもついているのでしょうか?

この画面が出たので、喜んだのですが、オレンジのボタンをクリックすると、

また、こうなるのです!

受付システムでログインできたら、最低予約まで到達したいものです。

ログインの後の日付予約までいくと、アクセス制限が・・・

ゆっくり予約することにしました。

予想通りのネット予約ですが、

なにしろパンデミックは初めての経験だから、様々な問題や失敗もあるようです。

これから先、またどんなパンデミックが起きるかわからないから、

今回のノウハウを蓄積して、後世に残していくことも大事ですね。

追記:結局予約完了まで6時間かかった!

ゆっくり予約しようとしたのですが、実際に何時間かかるのか知りたくなり、チャレンジしました。

結果、午前9時からアクセス開始、昼ごはんを食べて、午後もアクセスを継続して

6時間かかりました。

このコロナワクチン予約システムは、ものすごくストレスになるので、注意が必要です・・・

まず、自分のIDとパスワードで予約サイトに入るのですが、

これが最低でも10回前後ログインを試みて、やっと1回つながる程度なのです。

次は、やっとログインして予約のページに進むのですが、そこであのメッセージが!

このメッセージが出ると、またログインからのやり直しです!

例えば、全体はこんなイメージです。

予約サイトにログインして入室できるまで、約3時間かかりました。

やっと予約サイトに入室できて、そこから可能な会場と日時を選ぶのです。

会場と日時を選ぶ画面に移るまでに、

数十回のやり直しが必要です。

そしてなんとか次の画面に移る時にクリックするのですが、

クリックしたとたんに・・・

また、ログインからやり直しです。

ログインがなかなかできないので、また時間がかかります。

そして、やっとのことでログインができて、さっき来たところまで、やっときました。

そして、会場と日時を選ぶことができるところまで、4時間が経過・・・

「この日時でOKですか?」と聞いてきたので、「OK]ボタンをクリックしました。

すると・・・・・

またまた、この表示が出て、ログインからやり直し・・・

また、大混雑している「ログイン」まで、戻されるのです。

あと少しで、予約完了だったのに、「奈落の底におとされるのです・・・」

また、ログインまで戻り、同じような繰り返しで、再度、ここまでやってきました!

すると、記載に連絡先がないので入力することを指示してきました。

入力しようとキーボードをたたいたら・・・・

またまた、ログインまで戻り、やり直し・・・

その間、だんだん予約できる日にちが埋まってきて、無くなっています!

こんな中でも、予約できている60代のおっさんがいるのだ!!!

まけてはいられない・・

途中でストレスでイライラしてきたので、

ここは、電話で予約してみるか!

電話を予約センターにすると、「只今、混雑しているので、改めておかけ直し・・・」

予想通りの返事、何回かけても同じです。

落ち着くためのお茶を飲んでから、

乗りかけた船なので、最後までやってみることにしました。

その後、10回でログインできたのが5回でできるようになってきたようです。

時間は午後2時半。

9時からすでに5時間半が経過・・・

ラッキーなことに、一瞬だけ「すき間」ができて

目を疑いましたが、予約が完了まで進んでいます。

完了の「OK」ボタンを押すのが怖い・・・・・

また、

これが出るのではないか・・・

しかし、台風の目が通過する時に、月あかりが見えるように、

もしかしてチャンスがきたのかもしれない・・・

目をつぶって、最後のクリック・・

目を開けると、午後3時、6月26日の予約が登録されて完了しました!

1回目のワクチン接種が終わった段階で、左側の2回目の予約日時が自動的に入るようです。

Googleアドセンスの審査に通ったときよりも、感激したのです・・・

というか、ゴール直前で、「もう一度スタートに戻ってね!」というのは無しですよね。

コンバージョン直前で、やり直しをしなくていいようなシステムにしてほしいです。

以上、追記でした。

タイトルとURLをコピーしました