おっさん!キャベツで『2kgダイエット成功』の驚きの方法

魅力的な体
この記事は約3分で読めます。

だんだんメタボになって腹回りが軽く90センチを
越えてしまったら大変です!

おっさんの健康を維持するには
メタボを少しでも解消して
スッキリとしたボディーにしなくてはなりません。

でも、おっさんは面倒くさいことが嫌いだから
元の木阿弥となることが多いのです。

しかし、そのままでしかも簡単に2週間で2kgも
減量できたらどうでしょうか?

騙されたと思って
チャレンジしてはいかがですか。

そのお腹がへっこみますよ!

スポンサーリンク

食べる順番をかえること

だれもが記事を読んでいる有名な方法の「べジファースト」

その通りで、それを実行すれば確実に減ります。

超簡単で野菜を先に食べるのです。
それが「ベジタブル ファースト」の略「べジファースト」

簡単なんですが、面倒臭いのです。

朝っぱらから野菜を先に食べるって?
ウサギじゃあるまいし
そのうちに目がウサギみたいに赤くなってくるよ・・・

コース料理では最初にサラダが振る舞われるのは
道理にかなっているのです。

空きっ腹に最初に野菜を流し込むと
ご飯やパンの炭水化物からの血糖値が急上昇せずに
すむのだそうです。

理屈は難しのですが
やることは簡単です。

ではどのようにするのでしょうか?

スポンサーリンク

キャベツの千切りをおっさんが作る!

おっさんがスキルアップを兼ねて
キャベツの千切りを
作るのです。

朝30分早く起きて
奥様の邪魔にならないよう気を付けて
キッチンに立つのです。

冷蔵庫からキャベツの玉を取り出して
葉っぱを2~3枚剥ぎ取ります。

それから水で洗ってから
ザルで水分を振るい落とすのです。

そこからまな板にきゃね別の葉っぱを並べて
右端から「トントン」と
千切りをスタートするのです。

おっさんは千切りをしたことがないと思うから
最初は幅が広くなってしまうのですが
だんだんスキルアップして
とんかつ定食でよく見る細い千切りになっていきます。

およそ毎朝キャベツの千切りを作り
1カ月もすれば奥様を抜き去り
プロ並みになります!

ハマるとやめられなくなりますから
ご注意を!

スポンサーリンク

なぜキャベツがいいのか?

キャベツにはオリーブオイルとお酢を掛けて食べます

キャベツが体に良いということは
耳が痛いほどネット上に書いてあります。

理屈はそこで学ぶとして
実に体が快調になります。

お通じがめちゃくちゃ良くなる
朝の千切りは元気が出る
体調が良くなる

ある経営者と朝食を13日間ともにした海外出張があり
そこで聞いた話が
「キャベツを毎朝食べる」
というのです。

「君も毎朝キャベツを食べたまえ!社運がかかっておる」

意味が良く分かりませんが
キャベツを毎朝食べると
社員が元気になり会社が儲かるということですね。

どうでもいいことですが
わたしは
「キャベツ」を食べて
海外に事業部を立ち上げました!

キャベジンなどという
飲み物や錠剤があったように体には良いのです。

だから、毎朝の食事の前には
必ずキャベツの千切りを食べるのです。

キャベツの千切りのダイエット効果

最近リタイアたので
毎朝、ゆったりとキャベツの千切りを作っています。

結論から言うと
2週間毎日の朝食で最初に
キャベツの千切りを食べると
約2週間で2kgダイエットになりました。

食べる食事の量は変わりません。

だた、順番に最初にキャベツの千切りを
食べるだけです。

まとめ

おっさん、とにかくキャベツの千切りはダイエットに
効きますよ。
人によるかもしれませんが
メタボ解消の役にはたつと思います。

「べジファースト」で野菜から食べる方法を
紹介いたしました。

なおたん@くらぶ長

タイトルとURLをコピーしました