新型コロナ対策『ドライブスルー魚屋』が意外な人気の理由

くらぶオフィス
この記事は約3分で読めます。

「ドライブスルー魚屋」が意外な人気なのです。

多くのマスコミにもとりあげられ、今や東京で大盛況となった新しい生活様式ともいえる魚屋の新しいスタイルが登場して話題をよんでいます。

もともとは外食向けに鮮魚の卸業を営んでいた「かいせい物産株式会社」がはじめた新しいスタイルです。

新型コロナの影響で経済がストップする中で「少しでも漁師の方々に元気になってもらいたい」「食材の廃棄ロスを防ぐ」ために2020年5月9日(土)から東京都中央区でスタートしたのが始まりです。

その反響は遠方にもひろまり「全国の仲間も外食休業で同じ思いをしているので力を合わせることになった」とのことです。

千葉県柏市と愛知県名古屋市でも5月16日(土)から販売を開始します。

その①:ドライブスルー魚屋とは?
その②:買えるお魚の商品
その③:現在販売している場所
スポンサーリンク

その①:ドライブスルー魚屋とは?

ドライブスルー魚屋の風景
ドライブスルー魚屋の風景

鮮魚の卸業「かいせい物産株式会社(東京都中央区)が、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、接触を極力無くした販売形式を採用しています。

一般にも販売する安心・安全な「ドライブスルー魚屋」のサービスです。

ドライブスルー方式は人との接触が少なく、さらに「セット販売」のため、商品購入時間・接触時間の短縮につながります。そして卸業者から直接仕入れるので安価で安心して購入できるメリットがあります。

また、新型コロナ禍の漁業産業を守ることにもつながり社員のモチベーションも上がり雰囲気も良くなるようです。

スポンサーリンク

その②:買えるお魚の商品

1番人気の原価無視!中とろマグロセット(¥5,000)

通常では8,000円程する内容が5000円を安く買えます。

中とろマグロセット(¥5,000)
500中とろマグロセット(¥5,000)

セット内容の例
・本マグロ中トロ 200g
・インドマグロ中トロ 200g
・バチマグロ中トロ 200g
・バチマグロ赤身 200
・ネギトロ 250g

その他、漁師応援干物セット¥5,000(税込み)、魚卵セット¥5,000(税込み)、漁師応援干物セット小¥3,000(税込み)等があります。

その③:販売方法と販売している場所

販売方法

購入時現金のみの対応で売切れ次第終了になります。

事前にホームページから販売日を確認して事前に予約するのがおすすめです。

■詳細は公式サイトでご確認下さい。
ドライブスルー魚屋公式サイト

販売する場所

以下の場所で販売が予定されています。販売日を事前に公式サイトでご確認下さい。

■東京都中央センター
東京都中央区豊海町8-19ホウスイ第3工場前

2020年5月16日以降販売予定
■千葉県柏センター
千葉県柏市大青田722-3株式会社大倉 千葉支店 内
■愛知県名古屋センター
愛知県名古屋市港区小碓1-570株式会社大倉 名古屋支店 内

2020年5月19日以降販売予定
■富山県砺波センター
富山県砺波市東石丸403-3株式会社大倉 富山支店 内
■大阪府茨木センター
大阪府茨木市島4-20-13株式会社大倉 大阪支店 内

まとめ

ドライブスルー魚屋の紹介をしました。新型コロナ対策でこれから先も感染防止対策が必須となるなかで新しいスタイルの販売です。
様々な様式が今後出てくるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました