GoToトラベルが全国一斉に停止?いつまでになるのか

この記事は約2分で読めます。

全国的な新型コロナ感染者数の高止まりの状況が続いています。

12月14日夕方、全国一斉にGo To トラベルが停止にすることを菅義偉首相が表明しました。

期間は、12月28日から1月11日までとしています。

その後は感染の状況により決めるようです。

大きく網を広げてから徐々に狭めていく方法が鉄則ともいわれており、その観点から全国一斉に停止することは理にかなっているようです。

スポンサーリンク

全国の新型コロナ感染者数

出典:国立感染症研究所

新型コロナ感染の第一波の時は、7都道府県に非常事態宣言を発出したのは4月7日で感染者数は全国で368人でした。

感染者数のピークは4月11日の720名でした。

引用:NHK新型コロナ感染特別サイト

第三波の感染者数を今一度第一波のグラフと比較してみたいと思います。

1日2,000人を超える感染者の数字が多くなり、第一波の時の緊張感ほどではないかもしれません。

第一波の1日最大720人と比べると、第三波はかなり増加していて1日に3000人を超える感染者がでています。

引用:NHK新型コロナ感染特別サイト

グラフで比較を見ると、その増加がとても大きいのが分かります。

おわりに

世界的に第三波が起きていて、お隣の韓国も同様な感染拡大となっています。

報道によると軽症者で基礎疾患のない50代の方が急変してお亡くなりになりました。

いつどこで感染するかわからない状況となっているようです。

医療崩壊を招く前に、一人一人の感染予防対策が求められています。

タイトルとURLをコピーしました