新型コロナ感染の加速『食事・たばこ・運動』にWHOがメッセージ

くらぶオフィス
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染が加速する中で、私たちはどの様に心身の健康を維持して行けばよいのか。

そのことについてのWHOテドロス事務局長のメッセージを見つけました。そこにはパンデミックが加速している中で心身の健康を保つためのヒントがありました。参考になるので紹介したいと思います。

この記事はWHOのホームページ(英語)からの引用がありますのでGoogleの翻訳を分かりやすいようにリライトして紹介しています。引用先は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19 )対策に関して、2020年3月20日に「WHOCOVID-19 」について行われたメディアブリーフィングの中でのメッセージです。

食事やたばこに関するWHOのメッセージ

世界的な感染拡大が加速している中で私たちは予防対策(外部リンク:内閣官房内閣広報室)を守りながら生活していくことで感染拡大の抑制をしていく事は報道からもそのメッセージは広く知られています。

WHOテドロス事務局長のコメントで心身の健康管理を2つに分けて紹介したいと思います。

その①:身体の健康管理について
その②:メンタルヘルスについて

その①:身体の健康管理について

免疫システムを助ける健康で栄養価の高い食事

免疫力を高める栄養価の高い食事を食べることを推奨しています。日本人の食生活ならば栄養価の高い食べものを取っているようです。免疫力を助ける食材を見直すことも大切ですね。

第一に、あなたの免疫システムが適切に機能するのを助ける健康で栄養価の高い食事を食べてください。(Google翻訳)

First, eat a health and nutritious diet, which helps your immune system to function properly.

引用:WHO:Home/WHO Director-General/Speeches/Detail/WHO Director-General’s opening remarks at the media briefing on COVID-19 – 20 March 2020

お酒を控え甘い飲み物を避ける

アルコールを飲み過ぎると免疫力低下することが知られています。お酒は適量が知られていますので、その範囲でストレスを解放する程度で抑えることですね。甘い飲み物とは糖分が影響する疾患との関係を言いたいのではないでしょうか。推測で未確認です。

・第二に、アルコール消費量を制限し、甘い飲み物を避けます。(Google翻訳)

Second, limit your alcohol consumption, and avoid sugary drinks.(原文)

引用:WHO:Home/WHO Director-General/Speeches/Detail/WHO Director-General’s opening remarks at the media briefing on COVID-19 – 20 March 2020

喫煙しないでください。

喫煙に関してのメッセージです。タバコはこの機会に禁煙することをおすすめします。

新型コロナ感染症の予防を促進するために、世界中の医師や専門家から喫煙者は是非この機会に禁煙をすることを進めるメッセージがでています。

2020年4月から喫煙に関する法律も施行されるので重ねて良い機会と思います。

第三に、喫煙しないでください。 COVID-19に感染した場合、喫煙は重篤な疾患を発症するリスクを高める可能性があります。(Google翻訳)

Third, don’t smoke. Smoking can increase your risk of developing severe disease if you become infected with COVID-19

引用:WHO:Home/WHO Director-General/Speeches/Detail/WHO Director-General’s opening remarks at the media briefing on COVID-19 – 20 March 2020

適度な運動について

30分のウォーキングなら約2.5kmほどでうっすらと汗をかく程度ですが体には無理のない運動です。最低でも週に4回は歩いた方が良いとかかりつけの医師からアドバイスがありました。WHOの推奨時間に準拠していたのですね。

第四に、運動。 WHOは、大人には30分の運動、子供には1日1時間の運動を推奨しています。(Google翻訳)

Fourth, exercise. WHO recommends 30 minutes of physical activity a say for adults, and one hour a day for children.

引用:WHO:Home/WHO Director-General/Speeches/Detail/WHO Director-General’s opening remarks at the media briefing on COVID-19 – 20 March 2020

具体的な事例

住んでいる地域での外出やその他の規制があればそれに従って行動しましょう。

地域または国のガイドラインで許可されている場合は、散歩、ランニング、または乗車のために外に出て、他の人から安全な距離を保ちます。
家を出られない場合は、オンラインでエクササイズビデオを見つけたり、音楽に合わせて踊ったり、ヨガをしたり、階段を上り下りしたりしてください。
自宅で仕事をしている場合は、同じ姿勢で長時間座らないようにしてください。起きて、30分ごとに3分の休憩を取ります。(Google翻訳)

If your local or national guidelines allow it, go outside for a walk, a run or a ride, and keep a safe distance from others. If you can’t leave the house, find an exercise video online, dance to music, do some yoga, or walk up and down the stairs.
If you’re working at home, make sure you don’t sit in the same position for long periods. Get up and take a 3-minute break every 30 minutes.

引用:WHO:Home/WHO Director-General/Speeches/Detail/WHO Director-General’s opening remarks at the media briefing on COVID-19 – 20 March 2020

その②:メンタルヘルスについて

WHOではメンタル面でのケアについて以下のメッセージを出しています。

簡単にまとめると次の様になります。翻訳で意図が違ったり内容と違う場合は恐れ入りますが原文からご確認ください。よろしくお願いいたします。

今回のパンデミックでの危機の最中にストレスを感じたり、混乱したり、恐怖を感じることは普通のことで、その時は知り合いや信頼できる人と話すことは解消に役に立ちます。

地域社会において近所の人、友人、家族や他の人をサポートすることは自分をも助けることにります。思いやりは薬なのです。音楽を聴いたり、本を読んだり、ゲームをしたりします。

もし不安になるときは、あまり多くのニュースを読んだり見たりしないようにしてください。 1日に1〜2回、信頼できるソースから情報を得て下さい。

It’s normal to feel stressed, confused and scared during a crisis. Talking to people you know and trust can help.
Supporting other people in your community can help you as much as it does them. Check in on neighbours, family and friends. Compassion is a medicine.
Listen to music, read a book or play a game.
And try not to read or watch too much news if it makes you anxious. Get your information from reliable sources once or twice a day.

引用:WHO:Home/WHO Director-General/Speeches/Detail/WHO Director-General’s opening remarks at the media briefing on COVID-19 – 20 March 2020

おわりに

過去に例を見ない新型コロナ感染のパンデミックの中で、いかに健康を維持するかをWHOのメッセージから紹介しました。

参考サイト:WHO

タイトルとURLをコピーしました