山に自分で『隠れ家を作る』夢を叶えた幸せな自給生活の趣味

爽やかな趣味
この記事は約2分で読めます。

都会の生活に別れを告げて
山奥に土地をかって自分で家を作る。

そんな夢のような趣味をもっている
おっさんと出会った。

浅間山が良く見える

そのおっさんが招待してくれた手作りの家は
大自然の中で山々が見える別天地だった。

小高い山の上に土地があり
全部手作りで実現したのです。

スポンサーリンク

定年後自分で家を作る

定年の少し前、
やりたいことを毎晩考えていた。

そこで見つかったのが
自分で家を作って大自然の中で生活する
ことだったという。

もちろん大工さんでもないし
建築関連はまるで素人。

自分で家を作るには様々な試練があったそうです。

建築許可を取るのも一苦労。
最初はコンテナ住宅を設置して
そこから順々に家を広げた行ったそうです。

立木もそのまま家の骨組みに使っているので
家の中には大木が天井を突き抜けている。

数年かけて作り、今も拡張中です。

庭には畑とBBDスペースでおもてなし

ゲスト様にBBQのテラスがあり
肉を焼いて食べるのです。

畑には野菜がふんだんに作っていて
とれたての美味しいトマトやキャベツや相当とれる。

山々を見ながらビールでお風呂 自作のバスルーム 露天風呂もある

風呂からは山々が見えて
ビールを飲みながら
朝からいい調子なのです。

自作のバスルームは木のぬくもりが懐かしい
しかし、全自動の風呂設備なのです。

自作とは思えない作りなのです。

ダイニングは山々を見下ろすロケーション

野菜をメインにしたメニューで
山々を眺めながら
食事を楽しむのです。

山々を見ながらのダイニング

趣味は実現するから面白い!

思いたって始めたDIYの別荘作りだそうですが、

家を作っている内に
どんどん夢は広がり拡大中だそうです。

ゲストルームもつくってあり
至れり尽くせりの
自作別荘です。

おわりに

おっさん、自分でDIYして家をつくってしまった
おっさんもいるのです。

材料はホームセンターと廃品をもらってきて
作ったから
相当安くできたそうです。

いろんな趣味を見たり経験したけれど
家を自作した趣味のおっさんには
初めてお会いしました。

なおたん@くらぶ長

タイトルとURLをコピーしました