自分より「他人の口臭が気になる」という意外な結果

魅力的な体
この記事は約3分で読めます。

近年日本では多くの人たちが無臭でありたいと
思っています。

人はいろんな臭いをガスとして
体の外に出しています。

頭の臭いだったり、加齢臭だったり
足の臭いだったり
体のにおいだったり
様々な臭いがあり無臭化に努力しているのです。

そのひとつに口臭という臭いがあり
ほとんどの人が気にしている臭いです。

口臭の原因を知り、
他人が気にしている臭いを
予防する方法も含めて紹介します。

スポンサーリンク

口臭の原因

公益社団法人 日本口腔外科学会のホームページで調べると
口臭について様々な原因を紹介しています。

原因は大きく5つに分類されるのです。

  1. 生理的口臭
  2. 飲食物・嗜好品による口臭
  3. 病的口臭
  4. ストレスによる口臭
  5. 心理的口臭

1.生理的口臭

生理的口臭はだれにでもある臭いです。

朝起きた時の「起床時口臭」、
お腹がすいたときの「飢餓口臭」
緊張したときの「緊張時口臭」です。

これは病気ではなので心配は要りません。

はみがきをして口の中をきれいにしたり、
食事をして水分を取ったりして
次第に唾液が増えてくると
急激に臭いは無くなるのだそうです。

2.飲食物・嗜好品による口臭

ニンニクやネギを食べた時や、
お酒を飲んだり、タバコの喫煙がもとで
臭いを出す口臭です。

この口臭は時間が立ては無くなります。

3.病的口臭

鼻やのどの病気、呼吸器系の病気、消化器系の
病気などが原因の口臭です。

治療で治すことができるので
診察を受けることが必要となります。

4.ストレスによる口臭

ストレスで口の中に唾液が少なくなることが
原因の口臭です。

5.心理的口臭

自分には口臭があると思い込んでしまうのが
心理的口臭です。

■参考サイト 日本口腔外科学会の公式サイト

自分よりも他人の口臭が気になる

30~50代の男女の方に口臭についての
アンケート調査によると
自分の口臭以上に他人の口臭が気になる人が
多かったようです。

出典:株式会社アルファネット調べ

生理的口臭の対策

自分で気にしていなくても
他人からは気にされているのですね。

病気の場合は治療が必要ですが、
生理的口臭の場合は生活習慣を見直せば
対策が可能です。

生理的口臭の予防のためには歯磨きに加えて
舌清掃を行って舌苔を除去し、
舌を清潔に保つことが最も効果的です。

引用:厚生労働省 e-ヘルスネットより

歯磨きと舌の清掃を合わせて行うと効果的だと
紹介しています。

舌の清掃方法は厚生労働省のe-ヘルスネットのリンクから
確認ができます。

口臭を予防する各種サプリ

歯磨きや舌の清掃を行うことで生理的口臭の
予防が出来ることがわかりました。

それ以外に飲食物・嗜好品やストレスなどで
口臭が発生することがあります。

普段から口臭予防用のサプリなどを利用して
予防をしておきましょう。

おわりに

口臭の原因を紹介しました。

原因が分かったらそれにふさわしい対処をして
口臭を減らしていきましょう。

なおたん@くらぶ長

魅力的な体
スポンサーリンク
シェアする
なおたんをフォローする
おっさんずくらぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました