60代の生き方

60代は老後をネット社会で生きる?デジタルとリアルの狭間

これから本格的な老後を迎える60代の方を待ち受ける世界とは?今回は現在60代の方が過ごすであろう老後のデジタル社会とリアル社会について考察してみました。
60代の生き方

夫婦はそもそも生き方が違う?多様性を受け入れる方法

長年一緒に暮した夫婦だから分かり合えると思っていませんか?今回は夫婦が多様性をお互いに受け入れる方法を提案します。実は夫婦はそもそも初めから考えも生き方も違うのです。お互いの多様性を受け入れる年代が60代と言えるのではないでしょうか。
60代の生き方

定年後にやってくる夫婦の危機?リスクを回避する方法

定年後の夫婦には危機が待っているという。夫婦が定年前の現役時代のままの生活スタイルではだめなのか?そこで今回は夫婦が定年後に末永く仲良く幸せに暮らす方法を提案します。
おっさんの生活情報

60代はペイペイ(PayPay)時代に乗り遅れるな!メリットと登録方法を解説

キャッシュレス決済「ペイペイ」をどうするか迷っている方は多いのでは?そこで今回はカベを越えてようやくペイペイアプリの登録に成功した経験を解説します。ペイペイのアプリのダウンロード、登録設定のポイントをご紹介!
脳の健康

愚痴を言い換える効果とは?人間関係が円満になるコツ

人間だから家庭や社会では愚痴のひとつもでるもの。しかし愚痴を直接相手に言えばギクシャクした関係のなることもあります。そこで今回は「愚痴」でありながら言い方を変えると魔法の言葉に変身することを紹介します。
60代の健康

60代からの転倒予防!足指トレーニングで鍛える方法

60代からは転倒予防が大切!そこで今回は転倒予防のために足指を鍛える方法を解説します。まだまだ健康と思っていても、いつつまづいて転倒するかもしれません。
脳の健康

高齢で記憶力が悪くなる原因と改善する方法

歳を重ねて低下し続ける記憶力を改善する方法はないのでしょうか?実は、高齢になったら記憶方法を変えることによって記憶できるようになるのです。今回は高齢になっても記憶できる方法を解説します。
生活のやりくり

朝の暖房費を節約!石油ストーブとエアコンの効果的な使い方

世の中の事情で物価が高騰している中、暖房費を少しでも節約して快適に過ごす方法をご紹介。実は石油ストーブとエアコンを併用するとちょっとですが節約できるかも!冬の季節、朝の寒い時間帯を少しでも安く乗り切る方法です。
食べ物と健康

60代にぴったり!ぬか漬けの栄養と効果とは?栄養成分と働きを解説

ぬか漬けにはどんな栄養や効果があるのでしょうか?60代の健康維持にも役立つぬか漬け。そこで今回はぬか漬けのもつ栄養とその働きを詳しく解説します。
生活のやりくり

お金持ちになる10のルール。消費方法の違いを解説

お金持ちにはどんな違いがあるのでしょうか?実は本当のお金持ちの方々の生活やお金の使い方にはおおきな違いがあります。 今回はお金持ちから学んだお金持ちなるための10のルールを解説します。
60代の加齢臭

60代の加齢臭がグ~ンと激減!原因と解消方法を詳しく解説

年齢を重ねると気になってくるのが「加齢臭」!自分では気づかずに周りには相当臭いを振りまいているかもしれません。そこで今回は加齢臭の原因をチェック、お金をかけないで簡単に解消できる方法を紹介します。
サングラス(メンズ)

寿命の長いメガネフレームの選び方!高品質で定番の日本製

オシャレで寿命の長いメガネフレームはないものでしょうか?最近のメガネは安いのですがその分長持ちしないのです。今回は使える寿命が長くおしゃれなメガネフレームについて解説します。
アウトドアの趣味

「2級小型船舶操縦士」を取得する方法。最短2日で合格した体験記

ボートの操縦免許を取得するのは難しいのでは?実は、思った以上に難しくありません。そこで今回は「2級小型船舶操縦士」の免許を最短2日で取得した経験をもとに詳しく解説します。合格体験記もご紹介!
生活のやりくり

家計を節約する13の方法!浮いたお金で温泉旅行も実現

最近、給料に反比例し生活用品、電気代、ガス代、物価がウナギ上り!果たしてこんな時代でも年金生活者は温泉旅行に行けるのでしょうか?今回は節約を試みて温泉旅行が実現するまでの事例をご紹介!
サングラス(メンズ)

60代男性が似合うサングラスの選び方。魅力の定番はレイバンか?

60代が似合うサングラスはないものだろうか?大人の魅力を演出するサングラスは1つ欲しいものです。そこで今回は、60代の魅力を引き出してくれるサングラスの選び方を解説します。
60代の健康

1日の食事回数は2回でもいいの?食事回数を解説

1日の食事回数は何回が健康に良いのでしょうか?今回は生活パターンに応じた食事の回数を解説します。仕事や生活のパターンが変わり食事の回数も変化する時代。外国の食事回数も紹介します。
タイトルとURLをコピーしました