家でリゾート気分を味わう!アウトドアのイスだけですが・・

フリールーム
この記事は約2分で読めます。

毎年、今ごろは海や山で思いっきりリラックスしている頃なのに、新型コロナ時代はそれも難しいのです。

なんとかならないかと思い、あれこれと考えていました。すると2か月ほど前に外出自粛していてどこにも行けなかったので、玄関にイスを出して座ったことを思い出しました。

今日は気温が12時現在37℃と高い状態で熱中症危険情報が流れています。

スポンサーリンク

イスだけでもリゾート気分を味わおう!

家の前にアウトドアで使っているイスを出してみた。

このイスは、ローチェアでとっぷりと座ると居心地がいいのです。

本を読んでもいいし、i-podで音楽を聴いてもいいのです。
何にもしないでボ~っとしていてもいいのです。

しみじみと家の周りを良く観察すると、いろいろな場所があるのです。

スポンサーリンク

家の周りをよく見ると良い場所もある

この塀もその一つです。

なぜか右半分だけ大谷石というか、そのような材料で出来ています。

今日は暑い!37℃もある
今日は暑い!37℃もある

ここに前にイスを置くとなんか絵になる場所なのです。

こんな感じが好きなので、カラフルなアウトドア用にイスを置いてみました。

しばらくイスに座っていましたが、残念ながら今日は暑すぎです。

12時で37℃もあるので、イスでうたたねをしたらすぐ熱中症です。

リゾート気分には程遠いのですが、アウトドアにな違いない
リゾート気分には程遠いのですが、アウトドアにな違いない

本来はこんな感じでリラックスしていたのです。

新型コロナのお陰で、今年は家の前となりました。

ベランダでも可能だ!

ベランダこそプライベート空間
ベランダこそプライベート空間

安物のワインでも極上の味になるのがアウトドアの魅力。カップ麺でも海のビーチで食べると見違えるような味に変わる、あれです。

しばらくコロナが落ち着くまではこんな生活

コロナが普通になってきたので、新しい生活もこんな感じで過ぎていくのでしょうか。

バス旅行での大宴会、キャンプでワイワイガヤガヤのBBQなど今は考えられないのです。そこで何か新しい楽しみ方を、それもお一人様で楽しめる方法を編み出さないとなりません。

代表的なのはソロキャンプです。一人なので周りに迷惑かけないようにすれば何とかたのしめるかもしれません。

このくらいフィジカルディスタンスとればいいかな
このくらいフィジカルディスタンスとればいいかな

ひとりでソロキャンプで焚き火を楽しむのもありですね。

どうも人との距離を作ってしまった新型コロナです。

お一人様の時代が本格的にやってくるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました