お湯を沸かすのが簡単!お一人様の朝コーヒー

この記事は約3分で読めます。

朝起きた時の一杯のコーヒーを簡単に作りたい。

そんな時にすぐにできる方法を紹介します。

いちいちガスコンロでお湯を沸かさず、すぐに一人分のお湯を沸かせて便利です。

おやつ時も役立ちます。

スポンサーリンク

一人分のお湯が簡単に沸かす

朝起きて今日も一日頑張ろうと思うのです。

そんな朝にはつきものの一杯のコーヒーが欲しくなります。

そこで、キッチンのガスコンロでヤカンに水を入れて沸かすのですが、寒い冬の朝などは湧くまでが大変時間がかかります。

そこで使って便利なのが、アウトドア用のガスバーナーです。

何といってもアウトドア用で火力が強いのです。それに一人分のお湯が簡単に沸かすことができるのが最大のメリットです。

小さいく折りたたんで収納できるから、じゃまにもなりません。

いつも自作の机の上に置いて、コーヒーが飲みたくなったら、小さなヤカンで沸かして飲むのです。

3分もかからずにアツアツのお湯

イワタニのガスバーナー

僕が持っているガスバーナーは2つあります。

一つは、イワタニのバーナーで、もう一つは、SOTOのガスバーナーです。

どちらも十分使えるバーナーでもうイワタニのバーナーは15年以上使っていて、現在は2台目になりました。

SOTOのバーナーはすぐれものです。気温がマイナスになってもガスの威力が落ちません。

もちろんアウトドア用ですから、氷点下でも使えるところがメリットです。

SOTOのガスバーナー

部屋の中が氷点下になることはないので、イワタニのバーナーでも十分です。

SOTOのバーナーが良いところは、五徳が大きいのでインスタント食品を温める時に鍋を使うのでの乗せて使うのが楽なのです。

朝のコーヒーや休憩に便利

どこでも使えて便利です。

朝起きると、ペットボトルに組んでおいた水を小さなヤカンに入れて、バーナーに着火すると3分もたたないうちに沸騰して、お湯が沸きます。

PCを立ち上げて、今日の様子を見ているうちにお湯が沸くのです。

それから、カップにインスタントコーヒーを入れてアツアツのお湯を注いで出来上がり。

今日一日の計画を考えながら飲む朝のコーヒーは最高です。

さらに、冬場は寒くなるので部屋の中でPCを操作していると手も冷たくなります。

そこでまたまた活躍するのがバーナーです。

ここでも休憩のお湯をわかすのですが、その間バーナーの炎で温まった暖かい空気が手を温めてくれます。

ガス缶はコンビニでも手に入る

アウトドアでも活躍

バーナーに使うガス缶は、卓上コンロに使う、あのガス缶を使います。

1本100円くらいで売っているのでリーズナブルです。

登山用の特殊なガス缶ではないので安く上がります。

おわりに

一人でコーヒーを飲むときに簡単にお湯を沸かせるバーナーを紹介しました。

冬場の寒い時にアツアツのお湯がすぐに手元で沸かせるのはとても便利です。

おまけにアウトドア気分も楽しめます。

イワタニのバーナー(Amazon)

SOTOのバーナー(Amazon)

タイトルとURLをコピーしました