『酢は血圧にいい?』毎日6か月続けた効果

魅力的な体
この記事は約5分で読めます。
ネットを見ていて「毎日大さじ1杯の酢」が血圧に良いという記事やTVでの健康番組などで紹介されています。そこで本当に血圧に良い影響があるのかどうか実績を知りたい?

この記事は酢を毎日とると血圧にどんな影響があるかという内容です。

最近は高齢社会になったせいか、どこを見ても健康食品や健康法なる番組などで溢れています。何が本当かよくわからなくなってきました。

そんな中で出会ったのが「酢で血圧が下がる」というテレビ番組です。酢で血圧が下がるならチャレンジしてみるかという気になります。毎月通院して血圧の薬を貰っている我が身を考えると少しでも血圧を下げたいと思うからです。

そこで、エビセンスを探し回るのですが実際はどうなのかというデータが無いので、それならば自分でやってみようと人体実験をすることにしたのです。

その経過をまとめたので参考にして下さい。あくまでもわたしのデータなので誰にでもあてはあるとは言えません。

その1:酢と血圧の記録
その2:どの様に酢をとったのか
その3:酢を6か月間続けて良かったこと
スポンサーリンク

その1:酢と血圧の記録

この記事の根拠や証拠はこの内容だけです。エビデンスはどうか?と問われるとこれ以外に無いのです。

血圧のデータなどは医者に見せるだけで公開したことはありませんでした。しかしどこかで参考になるなら良いかなという事で書くことにしました。

そもそもこの「酢で血圧が下がる」というテーマを実際に始めたのは2020年の2月初めです。食べていたキャベツの千切り用のドレッシングが無くなったので、代わりに酢とオリーブオイルを混ぜて食べたら美味しかったのが始まりです。その酢が効果があると分かったのが2月中頃なのでタイミングが良かったのです。

もともと血圧が高いので毎日薬を飲んでいるのです。ストレスの多かった会社は定年になりそのため血圧は少し下がったのは嬉しいことです。そこに今回は酢をプラスしたのです。

(1)2020年2月 132-70 数字は平均

この数字の前後で推移。血圧の薬で上手に調整されてます。いよいよ酢をキャベツの千切りにかけて食べ始めることになります。

(2)2020年3月 130-70

3月はコロナの影響が徐々に出始めていました。酢を使い始めて1ヶ月経過しましたが全く変化はありません。ひたすら毎日キャベツに酢を掛けて朝食で食べる習慣が出来てきました。キャベツの千切りは得意技になってきました。

(3)2020年4月 128-66

気候が暖かくなって来たせいか血圧も徐々に下がり始めます。これは毎年同じ傾向です。新型コロナの影響で外出が危ないという感じです。でも医者は1日20分毎週3回は歩けというアドバイスでした。

(4)2020年5月 110-65

キャベツの千切りはプロ並みになり、とんかつ屋の千切りに近くなりました。毎日千切りを作っているので上達します。

ここに来て血圧が下がり始めたのです。きっと気温が暖かくなったせいもあるのでしょう。ドクターはそろそろ血圧の薬の強さを半分にするかな・・・と検討しています。

(5)2020年6月 100-60

ちょっと低すぎでは・・・
ちょっと低すぎでは・・・

6月に入ると上が100近辺まで下がり、下は時々50台になるので逆に心配になりました。これじゃどこが高血圧の持病なのかわかりません。6月下旬に1ヶ月のデータをもって医者にいきました。結構血圧が下がっていて眠くなることがあると報告。

血圧の薬を半分にする

ここで医者は血圧の薬の強さを半分にする決断をしたのです。毎日酢を取っていることを報告すると先生はいいことですねと言ってました。効果についてどうなのかは一言もありません。

(6)2020年7月23日(記事を書いている日) 109-60

7月は少し早めに医者に行って血圧の薬を半分にした結果を報告しました。医者で血圧を計りました。すると私の場合は白衣を見ると結構上がるので130-84と高いのです。

ドクターは医者で計るとプラスになるから、やっぱり毎日測定している数字は正しいとの判断です。これ以上は薬をやめるしかないようです。でもやめるとリスクがあるので継続して経過を見ることになりました。

血圧の薬を半分にしても低い数字です。半分の薬でも高くならずに安定しているという事です。

これはお酢の効果が出ているということなのでしょうか?

実は因果関係がよくわかり分かりません。

スポンサーリンク

その2:どの様に酢をとったのか

朝食でキャベツの千切りに酢とオリーブオイルと岩塩
朝食でキャベツの千切りに酢とオリーブオイルと岩塩

ここまでで説明したようにキャベツの千切りに酢を掛けて毎日食べています。食べない日はありません。完璧です。理由は新型コロナで自宅で過ごしているから毎朝キャベツの千切りをつくることができるからです。

食べるのは朝食で、「べジファースト」でキャベツの千切りに酢とオリーブオイルと岩塩を少々かけてパンやヨーグルトよりも先に食べています。

その3:酢を6か月間続けて良かったこと

6か月間「酢」を取り続けていると血圧が低くなるという効果があるのかもしれません。

もう一つは副産物の効果ですが。べジファーストを半年続けると体重が約4kg減量となりました。血圧が下がったのはこの事も影響しているかもしれません。

毎日たった大さじ1杯位の酢です。結果として血圧が下がり体重も4kg減ったので今後も続けない手はありません。(毎日のキャベツのお陰でお通じもよくなりました)

おわりに

酢をとると血圧にいいと言うことを紹介しました。でも、本当に酢が良かったかどうかはわかりませんが、人生では初めての低い血圧のデータでした。

タイトルとURLをコピーしました