60代の血圧を上手にコントロール!【お酢】を使う方法

この記事は約4分で読めます。

60代ともなれば、血圧がだんだん高くなってきます。

「血圧を下げる食事はないだろうか?」

「普段の食生活で血圧をコントロールする方法がしりたい!」

そんな不安や心配な血圧をコントロースする朗報があるので紹介します。

スポンサーリンク

お酢を飲むと血圧が下がる?

お酢を毎日とっていると血圧が下がるという報告があります。

それは「お酢」の効果というか、パワーというか、血圧に変化が出てきたのです。

理由は、酢に含まれる酢酸の効果です。

酢酸が代謝されるときに血管を拡張させるアデノシンに働きかけるため、血圧の上昇を抑えることが科学的にわかっているのです。

NHKBSプレミアムで2020年7月9日に放送された「内側から美しく!お酢の健康パワー」では、広島修道大学教授の多賀賢二さんが男女64人を対象にした研究からもはっきりと確認ができているのです。

詳しい説明はNHKさんの記事にしっかりと紹介されているので参考にされると良いです。

もともと高血圧でした

ぼくの血圧は若年性高血圧と言われたほど、若い時から高いのが特徴です。

入社試験の健康診断では血圧の上が160にもなり「基準から外れていますね~」と試験面接でいわれたのですが、お願いして再度血圧測定にチャレンジさせてもらったのです。

そしたら、これが最後のチャンスというストレスからさらにアップして180になる始末・・・

でも、人柄がよかったので(?)無事内定をもらえたのが不思議です。

社会人になって接待での飲み会が頻繁になった40代後半から、血圧の薬を飲むことになりました。

それから20年近くもの間、血圧の薬を毎日飲み続けています。

薬を飲んでいても「140ー90」前後でコントロールしていました。

禁酒でも血圧が下がり薬の強さが半分に!

血圧が高かったのと痛風を発症したことでドクターからお酒を止めた方が良いと言われたのです。

そんなこともあり、酒豪だったぼくはお酒を禁酒することを決めたのです。

2018年12月のことです。

それだけで、半年もすると血圧が幾分下がってきました。

平均して5~10程度は下がり大体「130ー80」前後になってきました。

禁酒だけでも血圧にはよかったのですね。

禁酒してから7カ月後の2019年7月には血圧が「110ー70」までに下がり、禁酒の効果だとドクターが判断して、血圧の薬の強さを50%減に下げて様子を見ることにしました。

血圧の薬を半分にするとやはり少し血圧が上がります。

2020年の1月の寒い冬もなんとか持ちこたえたので、薬は半分のままで行くことにしたのです。

どの位「お酢」を飲んだのか?

そして出会ったのが「お酢」です。

お酢を飲むと血圧が下がるという番組です。NHKBSプレミアムよりも先に見た番組です。

それによると大さじ1~2杯、毎日食事で摂取すると血圧が下がるという内容です。

2020年の4月から「お酢」をスタート。

毎朝、キャベツの千切りに「お酢」と「オリーブオイル」と「マジックソルト」を少々かけて食べることにしました。

お酢とオリーブオイル

毎日、毎日、キャベツの千切りを作りました。

今ではキャベツの千切りのスキルがプロ並みになりました^^

キャベツの千切りにオリーブオイルとお酢をかける

2021年の1月は絶好調な血圧で推移

すると、お酢を使い始めてから徐々に血圧は下がり始めてきました。

今までの経過をまとめてみました。

薬だけの頃:2018年代 血圧平均「140ー90」
薬と禁酒7カ月後:2019年7月 血圧平均「110ー70」
薬半分減らしお酢の開始:2020年4月 血圧平均「120ー80」
薬半分とお酢8ヵ月後:2020年12月 血圧平均「110ー60」

なんと血圧の薬を半分に減らしたままで血圧が下がっていました。

ホームドクターの診断:2021年1月

質問してみました。

「血圧の薬を半分にして、ここまで血圧が下がったのはどうしてでしょうね・・・」

「禁酒3年目に入ること」
「お酢を毎日食事でとっている」
「ウォーキングを毎日20分程度している」

ドクターは明確には言いませんが相乗効果で血圧がいい調子になったと認識しているようです。

60代の目標は「135-85」未満なので、目標は達成しています。

血圧が下がっても薬は半分のたままで続けることにしました。

突然やめると危険なので様子を見ることにしたのですが、良い調子ですとのこと。

お酢のパワーは血圧に効果あり

総合的にぼくの血圧の統計から「お酢」が果たした役割はかなり大きいものです。

おまけに体重も減ったのでダイエット効果もおまけで付いてきました。

60代になったら「基礎疾患」があるとコロナで重篤になる可能性もあります。

しっかりと自己コントロールをしてブログでも書いたり読んだりして、血圧に注意して健康に過ごしましょう!

タイトルとURLをコピーしました