「このブログはアフィリエイト広告を利用しています」

市川市に11月17日新装オープン「和食やまざき」のランチを食べてみた!

千葉県市川市と言えば「山崎製パン」の発祥の地でも有名ですね。

実は今まで市川駅北口の山崎製パン企業年金基金会館2Fにあったレストラ「マルシェ」が「和食やまざき」としてリニューアルオープンしました。

「和食やまざき」に早速ランチを食べに行ってみたのでレポートします。

「PR」

市川市に11月17日新装オープンした「和食やまざき」

1948年3月に創業者飯島藤十郎氏によって千葉県市川市に山崎製パン所を開業、6月に山崎製パン株式会社を設立したのが始まりです。

JR総武線市川駅北口から数分の場所に山崎製パン企業年金基金会館があります。

その2階にあったレストラン「マルシェ」を改装して「和食やまざき」をリニューアルオープンしました。

2階へはエレベータで上がります。

2階でエレベータを出ると和食やまざきの入り口になり、落ち着いた感じで大人のレストランというイメージで116席あります。

昭和生まれのぼくにはとってもリラックスできるレストランです。

和食ということでショーケースに代表的なメニューが並べられています。

受付で氏名を書いて、案内を待ちます。

11時から開店なので、11時に入りましたが、すでに何名か並んでいました。

「和食やまざき」のランチを食べてみた!

今回はランチを食べることにしました。

冬のおすすめメニューやランチメニューはこんな感じです。

メニューは1,000円前後からありますが、2,000円台が多いように感じました。

【冬のおすすめメニュー】

今回はランチなので、ランチメニューを見てみました。

ランチは11時~15時となっています。

人気の「花かごランチ御膳」2,080円(税込)「彩りランチ」1,480円(税込)をオーダーしました。

約10分もしないうちにテーブルに届きました。

スタッフの方はとっても丁寧です。

テーブルは広めでゆったりと座れます。全体としては大人がリラックスした過ごせる和風のデザインでとてもいい感じです。

【ランチメニュー】

早速オーダーした「花かごランチ御膳」2,080円と「彩りランチ」1,480円を食べてみたレポートを紹介します。

「彩りランチ」1,480円(税込)

「彩りランチ」は1,480円です。

天丼と半そばと温野菜とおひたし、香の物、茶わん蒸しのセット。

半そばまたは半うどん(温・冷)が選べます。

天丼の代わりに、「ネギトロ丼」・「バラチラシ丼」、500円プラスで「活メ穴子丼」・「うな丼」から選ぶことができます。

今回は天丼にしました。

小ぶりな天丼ですが、素材がおいしいのです。

また、おそばも冷たくてこしがありおいしい!

茶わん蒸しと温野菜がついていました。

ブロッコリーやニンジン、キャベツ、パプリカでしょうか?

ソースが絶妙なおいしさです。

このお浸しは懐かしい感じがします。

年を重ねるとお腹にとってもいいメニューです。

「彩りランチ」は天丼とおそばをメインにしたメニューを選んで食べてみました。

どれも素材の良さに驚きます。

一品一品が丁寧に料理されていることが伝わってくるメニューです。

「花かごランチ御膳」2,080円(税込)

「花かごランチ御膳」2,080円は、刺身、焼き物、サラダ、香の物、にぎり3巻がセットになります。

この量はおなかに優しい感じです。

理由は、油をしつこく使っていないためか、あっさりとしていて、年を重ねたぼくにぴったりだったから。

写真だから色がいまいちですが、お刺身は新鮮な素材を使っていることがわかります。

お寿司もネタが厚く3巻ですが食べがいがあります。

特になぜかガリがおいしい。

小鉢はいろいろあって、目を楽しませてくれます。

お浸し、エノキなどが並びます。

煮魚に栗とレンコンが乗っています。

みそ汁はアオサというか海藻が磯の香がしてとてもいい感じ。

暖かいみそ汁はおなかにしみます!

「花かごランチ御膳」2,080円は、ちょっと高価なランチですが、その素材のおいしさは一押し!

老舗のやまざきが運営するレストランの所以でしょうか。

これはぼく個人の感想ですが、まずお客様を招待しても満足してもらえるランチだと思います。

平日の「和食やまざき」のランチは大賑わい!

11時に入った時はまだ数組が並んで席に案内されている程度でした。

しかし、食事が終わって店を出る11時40分頃には、もう受付には多数のお客さんが並んで待っていました。

平日の昼間ということもあり、高齢者のお一人様や、ご婦人のグループ等が大半を占めていました。

中には、会社関連の会食でしょうか、スーツ姿の面々も数グループ並んでいました。

和食やまざきのランチを食べた感想

個人的な感想です。

高齢者にとって食べたあとに胃がもたれることがあります。

しかし、和食やまざきのランチは適量で、素材がとっても新鮮でおいしくて満足できると言えます。

なので平日の昼は高齢者でいっぱいな理由がわかります。

個室特別メニュー(要予約)もあり、誕生会・忘年会・新年会・お祝いの会食などに利用できます。

懐石6,000円、宴御膳5,500円、雅御膳4,500円が用意されています。6名以上~30名まで可能。

和食やまざき
・JR市川駅北口
・住所:〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3-14
・電話:047-323-3381

新装オープン和食やまざき(まとめ)

今回は新装オープンした「和食やまざき」のランチを食べてみた感想をまとめました。

市川を訪れたら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

おすすめの和食レストランです。

★ブログランキング参加中!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ にほんブログ村 シニア日記ブログ のんびりシニアへ
にほんブログ村
「PR」
生活情報
この記事を書いた人
おっさん!

ブログを書いている おっさん!です。昭和時代を駆け抜けてきた60代が主役の専門ブログ!新しい時代をワクワクドキドキする生き方を提案しています。

おっさん!をフォローする
60代は人生のゴールデンタイム!

60代は体力・気力・資金も多用はゆとりがある世代ではないでしょうか?生活はつつましくとも、わくわく・どきどき生きれば、人生は楽しくなります。ぼくは、お小遣い0円です。このブログの少しばかりの広告費収入で楽しんでます。現役時代に積み重ねた経験やスキルは老後の今も生きてます。健康に気を付けて無理せずゆっくり暮らしましょう!

おっさん!をフォローする
タイトルとURLをコピーしました