60代こそ新しいことにチャレンジ!マンネリからワクワクへ

この記事は約4分で読めます。

なにもしなければ、それでボ~っと終わってしまいそうな60代という年齢を通過中!

では、なにかをしようとすると気合をいれないと動かない体・・・

でも、いざ気合をいれて立ち上がると、ワクワク感がもどってきました。

どっかに消えていた、あのワクワク感なのです。

人生残された時間は少ないので、60代こそなんでもチャレンジしてみましょう!

スポンサーリンク

退職金の残りを使ってキッチンを交換しようか・・・

人生はあすどうなるかわかりません。

女房の願いであったキッチンを交換したいという要望。

キッチンなど煮炊きが出来て使えれば、それでいじゃないのかな~

そう思っていたのですが、先も短いのでキッチンを交換しようということになりました。

約30年近く前のステンレス製のシンクは、高さも低く料理や野菜を切るのにはイマイチなのです。

それに30年前はシンクの洗うところが横長に長く、それも半端ではないのです。

引き出しタイプなので、少ししか収納はできなくて、シンクに下はゴキブリの通り道になったいたかもしれません。

どう見ても、業務用のキッチンぽいですね~

10年以上前には、ガスレンジだけ交換したのですが、もう火の着きがイマイチです。

新しいキッチンに交換する

微々たる雀の涙ほどの退職金をはたいて、ボロボロになったキッチンのシンクなどを交換しました。

ビフォー・アフターではありませんが、すごく変わりました。

収納スペースは、進化したというべきか、すごく大容量になり、1段に30~40Kgの重さを入れても問題ないようです。

調理台の広さが実にテーブルの半分ほどもあり、時代は変わったと感じるところです。

おまけに、水道の蛇口の中には浄水フィルターが入っていて、水がとてもおいしくなりました。

このフィルターは約3~4か月で交換する小さなものです。

1個交換すると8,000円もするので、今後は年金生活だから最初だけ使ってあとは水道水にしようか・・・

ところが、この浄水を使うと、とんでもないことが起こりました。

まず、女房がお湯割りの焼酎を飲んだ時です。

「これ、おいしい!!」とはしゃいでいるのです。

ぼくは3年前にお酒を止めてから一滴ものんでいないのですから分かりませんが、とにかくおいしいらしく、女房の焼酎はどんどん進む、進む・・・

新しいキッチンで、ますます飲んべえいなってしまうかもしれませんね。

それと、ご飯を浄水で炊くと、カルキが無い水だから、お米の味が引き立つのです。

味噌汁に至っては、小松菜やホウレン草、さやいんげんの青さが一段と引き立つ色になり、味噌の風味が一段と深く感じます。

また、その味は一層おいしいくなりました。

わが家では、ひとまずフィルターは毎回交換することにしました。

大枚をはたいたキッチンの効果

60代になったら、先のことを心配してお金を貯めるよりも、今を楽しむ方が大切だという結論になり、今回のキッチンの交換となったのです。

人それぞれに考えがあり、みんな同じではありません。

ぼくたち夫婦の場合は、先々にお金を残さないことにしました。

小金をもってるから起こる問題もあるので、この世からいなくなったときに、残すものが全くないという位に使ってしまおうという計画です。

わずかに残った退職金をはたいてしまったので、あとはキッチンとたのしく過ごすことになります。

新しい風を入れると結果が変ります!

今回のキッチンを入れ替えたことで、大きく変わったことが3つあります。

(1)マンネリの解消
(2)新しい取り組み
(3)いきいきワクワク

とにかく新しい風を取り入れると、それまでそれでよかったと思っていたことが、実は古くなっていたことに気が付きました。マンネリになっていると古くなったことに気が付かなくなります。

キッチンを新しく変えたことで、それまで真っ白だと思っていたまな板やざるがかなり黄色く汚れていたことが見えてきました。

新しいキッチンになったことで、料理の幅がダントツに広がりました。

使いやすいのと収納が良いのと、水が美味しくなったことと、コンロがものすごく進化していて焼き物が美味しく焼けるのが理由です。

なにしろ、朝起きてキッチンに行くと、そこは別世界です。今日もなにか新しい料理や飲み物が作れるというワクワク感とドキドキ感がが生まれます。女房もイキイキしてきました!

水道水は浄水した方がなんでもおいしくなります。

水道に含まれている塩素(カルキ)が臭いや味を落とす原因だと分かっていたのですが、実際に浄水器の水を使うと、それはそれは別物になるくらいおいしくなります。実感として感じました。身体にも良いように思います。

もし、これからキッチンをリニューアルされるならぜひ水道水を浄水することをおすすめします。

水道直結式のウォーターサーバーは、今回わが家で入れた浄水フィルターよりもキレイな水がたくさん楽しめます。ランニングコストは少ししか変わらなく、お湯も冷水も使えるので便利です。

今度はわが家でも導入を検討しているところです。

今、注目を集めているその機種を紹介します。

公式サイト ➡  ウォータースタンド

タイトルとURLをコピーしました