「このブログはアフィリエイト広告を利用しています」

定年後に【英会話】を楽しむ方法。意外と語学のカベは高くない?

定年後には海外旅行に行く方も少なくありません。

最近の世界的な混乱もあり、なかなか簡単に行ける状況ではありません。

なので今が英会話を始めるチャンスです!

海外への旅行もすこし明かりが見え始めたようですから、今から英会話を勉強しておくのもありです。

でも、どうしたら定年後に英会話が話せるようになるのでしょうか?

英会話のコツをご紹介いたします。

50才半ばから始めた英会話は面白かった!

こう言っちゃなんですが英会話は少しできるのです!

はじめたのは、50才半ばで英会話を始めてスタートした年です。

それから面白くなって7年間もアメリカのカリフォルニアから来た外国人講師にプライベートで教わったのです。

だから、ちょっと現代風なへんな英語ですが、飛行機の中でも、アメリカでもタイのバンコクでも、イタリアでも、グアムでも、結婚式で遭遇した東京の教会の外国人神父さんにもちゃんと通じたから
自信があるのです。

つまりぼくが英会話がうまかったわけではなく、相手がぼくの稚拙な英会話に合わせてくれていたようです。

それでも、とっても楽しくなり外国人とのカベが取れたのが最大の収穫です。

英会話のスタートは英語で「おっさん!」

私が教わった外国人は、最初に会った時に私みたいな「おっさん」をこう呼んだ!

「Hey! nice guy…」

ナイスガイだって。どこがナイスガイなのでしょう?

ある時は、「Hey! aggressive man….」どこが攻撃的なのかわかりませんが、場の流れでそう呼ぶこともありました。

テントでキャンプの話をしている時は「Hi! outdoor man…」なんで呼び方もしてました。

お酒を飲んでいる時は「Oh! drunk man…」とか「Hey! drunker man」なんて言われたことも。酔っぱらいおっさんという意味か!

こんなリラックスした雰囲気が日本では感じることができない感覚でとても面白いです。

ぼくを呼ぶときに、「man」や「guy」!

外国人にとって「ぼく」は「man」なのですね。

つまりぼくはおっさんだから、おっさんは「man」なのです。

ふつうは「Hi! Allan!」(私の英語名はAllan アランといいます)とニックネームで呼ぶのですが、
おちょくってぼくを呼ぶときは「man」とか「guy」を使ています。

定年後に楽しむ英語は受験英語ではない?

英会話では難しい文法や単語ではなく簡単な日常で使える言葉を習ったのです。

例えばこんな言い方は学校では習いませんでした。

カタカナ英語でかきますね!

ハ~ィ!アラン ワッッ アップ トゥデ~ィ?」

「今日は調子どう?」ってな軽い感じです。

ここに書いたカタカナ英語「ワッッ アップ トゥデ~ィ?」をそのままスマホの音声翻訳に向かって話してみてね。

しっかりと「今日の調子はどう?」などと訳してくれます。

な~ちゃってネイティブ英語で、ネイティブの発音になってますよ。

英会話は実に面白いですよ!

実は、単語の意味ではなく音で覚えたのです。

おっさん、英会話は何才からでも大丈夫です!

英語は言葉だから、何才でも外国人と一緒にいると話せるようになるのです。

英会話を始めてから1年目で「スピーチコンテスト おっさんの部」でキモ試ししたら、大喝采!

でますます自信がついたのです。

2022年の今こそ日常英会話を始めましょう!

いよいよ外国からたくさんの観光客がやってきます!

これはチャンスなのです。

外国にわざわざ行かなくても世界中から会話の相手が日本にやってくるのです。

だから、カタコト英会話でいいからどんどん話すチャンスが増える時なのです。

おっさんの英会話がぺらぺらも夢ではない!

英会話はあのゴルフプロの有名人がPRしているスピード○○〇〇〇があります。

そのことと同じです。

外国人と日常会話をはなしていくと不思議に言葉が出ています

勇気を出して、ポジティブにおおバカになることです。

人間は不思議な生き物で、話す言葉は生き物なのです。

体裁をかなぐり捨てて、

「ぐっ・もーに!」

朝から、おおバカになってでかいアクションでハイテンションで話しかけましょう!

おっさんは、きっと海外留学していたと外国人からまちがわれます。

英語を知らない中国人学生と中国語を知らないアメリカ人先生

アメリカの先生は全く中国語が話せません。

そこに全く英語が話せない中国人学生が習いに来ました。

アメリカ人の先生は英語で英会話を教え始めたのです。

中国人学生は英語が分からないのですが1年後には英語がネイティブの様になってぺらぺらと会話していました。

外国人と安く気軽に話せる安心なオンライン講座

最近ネットの英会話講座はいろいろあって安心できるのかどうか心配。

おすすめは「クラウティ」というオンライン講座。

「クラウティ」は子供からおじいちゃんおばあちゃんまでがいっしょに楽しめる英会話オンライン講座です。

ぼくらが学生だったころ、教材でお世話になった70年の老舗「学研」が提供している教材を使うので安心です。

クラウティは、開発段階から「家族で使う」ことを前提にしています。
家族の誰が使っても、操作が簡単で、安心。
家族それぞれに合わせたクオリティの高いレッスンができて、受講料は1人分だけなのでとってもお得。

引用:クラウティより抜粋

一度、チェックしてみてください。特別なソフトのインストールはありません。

おわりに

外国語は言葉です。

受験英語ではなく、話す道具です。

だから、年齢に関係なくだれでも話せるようになるのです。

自信をもっておすすめすします。

おっさんも英語がペラペラになりますよ!

この記事を書いた人
なおたん@おっさんずくらぶ

ブログを書いている なおたんです。昭和時代を駆け抜けてきた60代が主役の専門ブログを書いてます!次の時代をワクワクドキドキする生き方を提案しています。老後は楽しく健康で無理なくが一番ですね!

なおたん@おっさんずくらぶをフォローする

★ブログランキング参加中!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ にほんブログ村 シニア日記ブログ のんびりシニアへ
にほんブログ村
60代の会話
60代は人生のゴールデンタイム!

60代は体力・気力・資金も多用はゆとりがある世代ではないでしょうか?生活はつつましくとも、わくわく・どきどき生きれば、人生は楽しくなります。ぼくは、お小遣い0円です。このブログの少しばかりの広告費収入で楽しんでます。現役時代に積み重ねた経験やスキルは老後の今も生きてます。健康に気を付けて無理せずゆっくり暮らしましょう!

なおたん@おっさんずくらぶをフォローする
タイトルとURLをコピーしました