忘れかけていた夢を今こそ!60代で実現する方法

黄金の15年を迎えた60代!

いままでやりたかったこと、忘れかけていた夢を実現する貴重な年代です。

子供も独立し、家のローンも完済、年金生活でも元気で健康ならチャレンジするチャンスは多いはず。

ボ~っとしていると、60代はすぐに通り過ぎてしまいますよ!

スポンサーリンク

黄金の15年を迎えた60代!

ウォーキングで健康維持
ウォーキングで健康維持

多忙だった現役時代は終わり、通勤も無くほっとして自由を満喫しているところでしょうか!

定年退職からの15年間は、まだまだ体力もあり、気力もあり、元気そのものなのです。

その上、定年直後ということもあり、ある程度の預金もまだまだ老後のために残っているから、とてもリッチなのです。

60代~75才までの体が動く年代は「黄金の15年間!」と呼んでいます。

当然ですが、人生で1度きりの恵まれたこの時期を大切に過ごしたいものです。

ボ~っとしていると、終わってしまします。旬なひと時なのです!

忘れかけていた夢、やりたかったことにチャレンジ!

思いっきりゴルフを楽しむ!
思いっきりゴルフを楽しむ!

こんな時期にできるのは「忘れかけていた夢」「やりたかったこと」にチャレンジすることです。

だれしも現役時代は、多忙極まる仕事、ゴルフなどのお付き合い、子育て、家のローンをはじめ各種のローン返済などに追われ、自分の時間など取れなかったのではないでしょうか?

今こそ、チャレンジできるときですから、青春を取り戻したように楽しんでみましょう!

通信講座でペン習字、ピアノ講座をするのもいいですよね。また、今はコロナ禍なのでおさまる迄にはお家時間がたっぷりあるから、新しいことを学ぶこともできます。

外国語をあらためて学んで話せるようになれば、来る日には世界旅行にも行けるかもしれません。

ぼくがまとめたやりたい事を見つける記事もあるので、ご参考まで。

まずは元気な気力と健康維持から!

古代エジプト時代から元気のもとはにんにくでした!
古代エジプト時代から元気のもとはにんにくでした!

とはいえ、体が元気で気力もあって健康でないとせっかくのチャンスもチャレンジができないですよね!

なので、普段から筋トレ、ウォーキング、階段を使うなど体の健康を管理することが大事です。

そして元気の源はやっぱり体の中から出てくるパワーではないでしょうか。

パワーと気力のもとを3つ紹介します。

にんにく卵黄で元気を持続!

ぼくは自分で「にんにく卵黄」を作ってます。

作り方を紹介します。簡単ですよ。

このにんにく卵黄は、昔江戸との参勤交代でも持参したといいます。

とっても元気が出ますからゼッタイおすすめです!

ホームメイドのにんにく卵黄
ホームメイドのにんにく卵黄 簡単です!

にんにくとオリーブオイルで物忘れ予防!

そして頭がボケないように、ニンニクとオリーブオイルで「アホエン」を作るといいです。

アホエンって「あほ・・のこと?」

いえいえ、これは栄養素のことで、病院でも先生がつくって患者さんい振舞っている位に「物忘れ予防」にいいのです!

ぼくはトーストにかけたり、サラダにかけたりして毎日食べています。作り方は超かんたんです。

物忘れ予防!アホエンが豊富 にんにく+オリーブオイル
物忘れ予防!アホエンが豊富 にんにく+オリーブオイル

ここまででも、60代にとっては元気とやる気が出てくるのです。

そして、もう一つ最高の元気のもとがあります。

これは買うしか方法がありません!

黒ニンニクで若々しく!

黒ニンニクは最高の元気!
黒ニンニクは最高の元気!

そこにもう一つ60代にも根強い人気となっているのが黒ニンニクです。

これを是非試してみてください!

ぼくは仕事で体が重くて動けなく疲労したときに、友人からひと箱もらったことがあります。

黒ニンニクは値段がかなり高価なだけあって、その驚きのパワーに実感してます!

この機会に今すぐチェックしてみてくださいね!

若々しく健やかな毎日を、【純黒にんにく】
活力アップをサポート。純黒にんにくパワー!

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

黄金の15年間はあっという間に通り過ぎてしまいます。

今こそ「忘れかけていた夢」「やりたかったこと」にチャレンジしてみましょう!

それには何といっても元気と気力、それに健康の維持が大切です。

タイトルとURLをコピーしました