おっさんの大人でおしゃれな「サングラス」の選び方

ステキなおしゃれ
この記事は約3分で読めます。

おっさんのように年を重ねると
渋い魅力がたっぷりにじみ出てまいります。

その魅力をさらに引き立たせる
小物の一つにサングラスがございます。

おっさんがサングラスを選ぶときに
どんなところをポイントにするとよいのでしょうか。

ブランドが提唱するポイントを参考に
イタリアでの経験も併せて
大人のおしゃれなサングラスの選び方を
ご紹介いたします。

スポンサーリンク

おっさんには「アジアンフィット」のサングラス

おっさんは日本人だから
あたまの骨格や鼻の高さ、そして
顔の堀の深さにはアジア系の特徴があります。

この写真は
イタリアのフィレンツェからミラノまで
ご一緒した
かっこいいイタリアのおっさんです。

イタリア ミラノーフィレンツェ

私ども日本人はアジアン系の人種だから
このようにイタリア人のおっさんとは別の
特徴のカッコよさとおしゃれができるのです。

このおっさんを目標に夢見るのは自由ですが・・・

それが「アジアンフィット」です。

アジア人のおしゃれにマッチするには
アジア人にフィットしたスタイルが
必要でございます。

それがアジアンフィットというスタイルで
各ブランドも様々な製品を作っております。

例えばサングラスのブランドの定番レイバンでは
「アジアンフィッティングモデル」を出しております。
参考に引用いたします。

インターナショナルフィッティングとアジアンフィッティングの違い

Ray-Banではインターナショナルフィッティングのほかに、アジア人向けに開発されたアジアンフィッティングモデルもご用意しています。
アジアンフィッティングモデルは、フレームに緩やかなカーブをもたせ、ノーズパッドを高めに設計したことで、アジア人の顔によりフィットし、快適にお使い頂けるモデルです。

出典:Ray-Ban レイバン

おっさんがサングラスを選ぶ時のポイント

イタリアはミラノなどファッションのメッカです。

でもイタリアのおっさん達は
いたってシンプルで
クラシックなスタイルを好みます。

イタリアのまちの色彩と
シンプルでクラシックな
デザインがとてもよくマッチしていて
おしゃれでかっこいいのです。

おっさんと私どもは日本に住んでおりますので
仮称「ジャパニーズフィッティング」と申しますか、
日本の下町にもフィットする
サングラスがとてもオシャレですね。

デザインのポイント

おっさんの年代の魅力的な渋さと
和のわびさびと
最新の定番デザイン。

そしていつまでも変わらない定番で
クラシックでありそのシンプルさが
マッチしたサングラスがおすすめです。

定番モデルは、
どんなスタイルのファッションにも
合わせられるサングラスなのです。

選ぶ時の基本的なポイント

サングラスをかけたときの位置が大切だと言われています。

では、どの様な位置がいいのかのポイントです。

眉毛がサングラスの上のフチから出るか出ないか位になるようにすると、
ベストなバランスとなります。

その他のフィッティング

人には「まんまる顔」「おもながの長」「三角形の顔」「四角い顔」など
様々な外見があります。

眼鏡の専門家がその経験から
希望をいえば
最適なデザインを選んでくれます。

実際にサングラスをかけてみると
意外なデザインがよく合うことに出会います。

おわりに

おっさんのその魅力を引き出すサングラスを一つ身に付けると

その魅力は一段と深まって

おしゃれでモテる魅力的なおじ様になるのです。

なおたん@くらぶ長

コメント

タイトルとURLをコピーしました