おっさんの「薄毛スタイル」をおしゃれにするカット方法

ステキなおしゃれ
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

薄毛でお悩みをお持ちのおっさん。

実は薄毛スタイルはカッコいい大人の魅力を表現できるのです。

フサフサ密林の様な頭髪では難しい
「薄毛スタイル」は
おっさんの魅力が倍増するチャンスが

あること間違いなしですね。

それも上手に指示だしすれば
あの1,000円カットのお店の力をお借りして
すばらしい仕上がりも期待できる方法です。

薄毛スタイルの対策プロジェクト

ファッション誌やカットサロンの記事
そして甥が経営する予約の取れない「HairMake LoLo」を念入りに調査。

さらにメンズビューティーの専門家の記事、
1,000円カットのご担当者のご意見を合わせて
おっさんがカッコよくなる対策を考えました。

仮称おっさんのための
「薄毛スタイルの対策プロジェクト」です。

薄毛の特徴

だいたい薄毛とはどこが薄くなっていることをいうのか。

調べてみると、
日本人の多くは髪の毛が薄いのは
頭のセンター前から後頭部の途中までが多いのです。

サイドが薄毛で困っている人は
まれです。

なぜかサイドは結構頭髪が
濃いのです。

薄毛の人の対策事情

多くの美容師さんが口をそろえて
述べていることがあります。

「みなさん、薄毛を隠そうとしています!」

ここが共通点でした。

美容師さんたちの「薄毛スタイル」の対策は

「薄毛をかくさないこと」

だといいます。

重要なのは、このポイントだけです。

薄毛の頭をどうデザインするかの設計ポイント

どこが問題かをしっかりと確認します。

すると3つの問題点が明確になりました。

この問題点を解決していくのです。

  1. 薄毛を隠したい
  2. あたまの両サイドの頭髪は濃いのでよけい薄毛が目立つ
  3. 前頭部からセンターてっぺんまでが薄いので前から見てよく目立つ

ヘアカットのポイント

ようは薄毛を薄毛と思えないように
バランスを上手に作りあげるように
カットしてもらうことです。

どんなに高級なカットサロンに行っても
どの様にカットするか言わないて
おまかせするおっさんがいますが、

それでは思い通りのデザインは
遠くなります。

薄毛の場所を3つに絞り攻略します。

おっさんの頭を
「頭の前」「頭のてっぺん部分」「頭の両サイド」
の3カ所に分けます。

「頭の前」「頭のてっぺん部分」が薄い場合

サイドとバックよりもトップの毛量を多く見せる対策

サイドとバックの髪の毛を減らします。
全体的に短めにカットします。
トップの髪を少し長めに残します。

カットの種類:ソフトモヒカン、ショートスタイル等が該当

「頭の両サイド横」が薄い場合

トップ部分のみボリュームを残しサイドの薄さを消す対策

サイドとバックを刈り上げます。
トップ部分のみボリュームを残すようにカットします。

カットの種類: ベリーショート

「頭の前」「頭の両サイド横」が薄い場合

薄いところをあえて隠さない対策

センターの薄い部分を隠さない方法です。
オールバックにします。
サイドは薄く刈り上げます。

カットの種類: オールバック、ツーブロックリバース

「頭の前」「頭のてっぺん部分」「頭の両サイド横」が薄い場合

髪全体を短くカットしてスッキリと坊主の様に見せる対策

両サイドをギリギリまで刈り上げることで薄毛部分を隠します。
頭のてっぺん部分は、周りより少し残して置きます。

カットの種類: ベリーショート、おしゃれ坊主スタイル

カットを依頼する。

細かいことはカットサロンや
1000円カットの専門家に任せることにします。

今回の記事をイメージして
どうしたいのかという指示を
カット担当の方にお伝えします。

1000円カットのお店

そこでフィールドチェックのため
1000円カットのお店でカットしてもらいました。

私は写真を見せられないので説明だけですが、
センターが薄く、さらにM字におでこが後退しています。

そこで両サイドをス6mmで刈り上げて、
センターを数センチ位残すように
頼んでカットしてみました。

イメージです。

結果、スッキリとスーツも似合うような
ソフトモヒカンのようで、おしゃれ坊主にも似ていて
オリジナルな頭が完成しました。

おわりに

おっさんの薄毛を
どうしたらカッコいいヘアスタイルになるか
研究した結果です。

甥がHairMake「LoLo」を経営しているので
コーチしてもらいました。

なお(ライター@パパ家事)

タイトルとURLをコピーしました