「このブログはアフィリエイト広告を利用しています」

レットイットビーが弾けるようになった!ド素人のぼくは約3ヵ月かかった

老人がかっこよくピアノが弾けたら、すごいと思うのです。

ぼくもピアノがひけたらいいとずっと思っていました。

そんなぼくにも、転機が訪れました。

それは、妻が老後のために買ったCasioのキーボードと教材、5万円!

妻が使っていたのは、最初だけで、ほこりをかぶってました。

これを使わない手はない!

女房に掛け合って、ぼくがキーボードを使ってもいいことになったのです。

それから、妻が買った教材を基に、練習開始です。

詳しくはこちらの記事からぞうぞ!

そして練習開始から3か月が過ぎて、やっとレットイットビーがピアノで弾けるようになってきたのです。

左手で伴奏、右手で歌を弾きます。

何回も練習していると、手や楽譜を見なくても視線に、鍵盤の位置を体が覚えてきます。

ピアノを弾くのは自分へのチャレンジでした。

実は、漁師さんがカンパネラを弾いたことに心をうたれ、始めたピアノです。

ピアノは友人のを借りるのですが、自宅ではCasioのキーボードで練習してました。

はじめは左右の手の指が、けいれんを起こすくらい、鍵盤をたたくと、うまくいかない。

そんな日がずっと続いていました。

毎日、ドレミを左右の手で練習しました。

今は、手を見ないで、左右同時にドレミが弾けます。

人間は、どこかにできるという能力を持っていることを感じたのです。

こんな老人でも、手を見ないで両手でピアノが弾けるのは奇跡と思います。

面白かったことがあります。

それは、左右別々に練習して、その後、左右一緒に指を動かすと・・・

なんと、左右が別々に勝手に指が動き始めるんです!

頭の中では、なんにも考えないことにしています。

すると椅子に座って、鍵盤に指を置いて、曲の弾き語りを始めます。

すると、左右の手の指が、意識しないのに、勝手に動き出すんです。

これには、本当に驚きました。

さすが、ピアノの先生の言う通りです。

ピアノの先生は、2人います。

一人は、YouTubeの先生。

二人目は、DVDの先生です。

二人の先生が、しっかり教えてくれるので、それを信じて練習するのみ。

そして3か月が経過。

なんと、5曲ほど弾けるようになってました!

老後は、ピアノとギターで楽しもうと思っているこの頃です。

ぼくが初めてピアノの練習で買った教材です。

この教材は、毎日20分だけピアノ(キーボード)を弾いて練習してます。

基本を覚えると、ピアノが弾けます。

弾けるといっても、それなりですが、でも、いい音が出ます!

指の運びが研究されているので、待ったのド素人でも問題はありません。

「PR」
この記事を書いた人
なおたん@おっさんずくらぶ

ブログを書いている なおたんです。昭和時代を駆け抜けてきた60代が主役の専門ブログを書いてます!次の時代をワクワクドキドキする生き方を提案しています。老後は楽しく健康で無理なくが一番ですね!

なおたん@おっさんずくらぶをフォローする

★ブログランキング参加中!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ にほんブログ村 シニア日記ブログ のんびりシニアへ
にほんブログ村
60代の趣味
60代は人生のゴールデンタイム!

60代は体力・気力・資金も多用はゆとりがある世代ではないでしょうか?生活はつつましくとも、わくわく・どきどき生きれば、人生は楽しくなります。ぼくは、お小遣い0円です。このブログの少しばかりの広告費収入で楽しんでます。現役時代に積み重ねた経験やスキルは老後の今も生きてます。健康に気を付けて無理せずゆっくり暮らしましょう!

なおたん@おっさんずくらぶをフォローする
タイトルとURLをコピーしました