「このブログはアフィリエイト広告を利用しています」

妻がなくしたカギをみつけて激怒されたワケ?

一度きりの人生だから勇気を出して62才で退職。残りの人生を楽しむことにしたのです。でもたまには「こころの中で叫びたくなる!」ときもあるのです。

「PR」

妻がなくしたカギをみつけたのになぜ激怒する?

今朝は久しぶりに天気もかいふくするようで、きぶんもよいのです。

妻はあさから元気はつらつとゆうじんのとことに行くというのです。

ぼくは朝ごはんのあとかたずけをしているさいちゅうに、妻はどあをいきおいよくあけてでかけました。

「いってらっしゃい~」というぼくの見送りもきこえたかどうか・・・

すると、あっというまに勢いよくドアがひらいたのです。

妻がげんかんをでたかとおもったらすぐもどってきたのです。

「自転車のカギしらな?」とぼくにききます。

ぼくはいちども妻のじてんしゃにはのったことがないから、かぎのありかなどわからないのです。

すると「もう、いい!」となかば気分がすぐれなくなり、

「車で行くから!」と車のカギをもって「ブゥ~ン」とでかけていきました。

ぼくは朝のあらいものがおわってから、妻の自転車のかぎはどこにいったのか推理することにしたのです。

妻は、あのひかえってきて、また出かけて、こんどはじてんしゃでぼくの胃薬をかいにいったよな・・・

そういえば、それがさいごだったから、もしかしてあのとき着ていただうんのなかかな・・・

そして推理をした仮説にもとづいて、だうんをさがしにつまのへやにいくと、へやの外にピンクのだうんがはんがーにかけてあったのです。

そして妻のとはいえ、ひとのだうんに手をいれるのははじめてだからドキドキものです。

するとぽけっとのなかで、なにかてにふれたのです。

とりだしてみたら「じてんしゃのカギ」ではなかい!

やっぱり夫のぼくにはちょうのうりょくがあるのかもね~

そして、見つけ出したカギをいつものところにぶらさげておいたのです。

・・・・・

ゆうがた妻がくるまでかえってくるなり、そのカギをみたようです。

「えええ!どこにあったの?」ときくから、満面の笑みでこたえたのです!

「かってだけどだうんのなかにあったよ!さがしてみつけだしたよ!」とよろこんでもらえるとおもったのですが・・・

「なんでみつかったられんらくしないのよ!」と激怒しはじめたのです。

「どんだけしんぱいしたか、あなたは妻をりかいできないほど、あほなのね!」

どんどん激怒がとまりません・・・

そして「れんらくをすぐにしなかったのあなたがわるい!」となんどもなんどもまくしたてるのです。

みつけたことのおれいなんぞは一言もないのです。

・・・

「お前さんが、見つからなかったカギをがんばって推理してさがしあてたのに、おれいの一言もないのか!ぱぱありがとうね💛、などと言ったらどうなのか!!!」

と心のなかで叫んでしまいました。

おおお!スッキリしました(^^♪

でも、げんいんはぼくの胃がやられてしまい。あめのなかじてんしゃで胃薬をかってずぶぬれでかえってきてくれたことをおもえば感謝です。

妻の気持ちもよくわかりました。自転車のお店にもっていってかぎをあけてもらうさんだんまでしていたようで、おともだちとはなしているあいだもしんぱいしていたようです。

そのご妻がいうだけいったらすっきりしたらしく「もうわすれたわ!」といっておちゃをだしてくれました。

「PR」
この記事を書いた人
なおたん@おっさんずくらぶ

ブログを書いている なおたんです。昭和時代を駆け抜けてきた60代が主役の専門ブログを書いてます!次の時代をワクワクドキドキする生き方を提案しています。老後は楽しく健康で無理なくが一番ですね!

なおたん@おっさんずくらぶをフォローする

★ブログランキング参加中!

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ いきいきシニアへ にほんブログ村 シニア日記ブログ のんびりシニアへ
にほんブログ村
おっさんの叫び!
60代は人生のゴールデンタイム!

60代は体力・気力・資金も多用はゆとりがある世代ではないでしょうか?生活はつつましくとも、わくわく・どきどき生きれば、人生は楽しくなります。ぼくは、お小遣い0円です。このブログの少しばかりの広告費収入で楽しんでます。現役時代に積み重ねた経験やスキルは老後の今も生きてます。健康に気を付けて無理せずゆっくり暮らしましょう!

なおたん@おっさんずくらぶをフォローする
タイトルとURLをコピーしました