おっさんがカッコよくておしゃれな帽子を選ぶ方法

ステキなおしゃれ
この記事は約3分で読めます。

おっさんがおしゃれに帽子をかぶったらカッコよくなります。どんな帽子を選んだら良いのかを紹介します。

帽子を選ぶのは難しいものです。帽子というかキャップというか選び方を間違えるとあぶないからです。

形が似ているので間に合わせに釣りメーカーやゴルフブランド、あるいは農機具メーカーのキャップをぶったりすると方向がシティーユースとは少しニュアンスが違う方に行ってしまいます。

街をウォッチングしていて気になったことをベースにおっさんに似合う帽子の選び方を紹介します。

その1:おっさんはいろんな帽子を無造作にかぶっている
その2:いがいと似合うのが麦わら帽子
その3:定番のベースボールキャップ
スポンサーリンク

その1:おっさんはいろんな帽子を無造作にかぶっている

帽子にはいろんな種類があります。

ニット帽、ワークキャップ、ベースボールキャップ、ストローハットなど様々です。

若作りして20代の若者がかぶる帽子をかぶっているおっさんがいるのですがどうも無理している感じがするのです。

かといって、○○農機や○○ディーゼルなどのエンブレムがついていると1次産業の業界人になってしいます。

ではゴルフの帽子は高価で1万円以上するものもあるからといってストリートでかぶると自分では気が付きませんが結構派手な違和感があります。

もっとすごいのは釣り船にのったときにかぶるD〇〇WAとか釣り具メーカのエンブレムのキャップをかぶっているおっさんもたまに見かけます。

スポンサーリンク

その2:おしゃれな麦わら帽子

「麦わら帽子」と呼ぶとちょっとカントリー風なおっさんのイメージに勘違いされますね。今風の呼び方は「ストローハット」もしくは「中折れ帽子」です。

夏場に涼しくておしゃれな感じを演出してくれる帽子です。

ストローハットは顔がでかくても似合うのです。

あのふうてんの寅さんがかぶっていた帽子を思い出すのです。

真四角な大きな顔によく似合っていたイメージが残っています。違和感がないのです。

大人のおっさんは、クラシックでシンプルなストローハット

おっさんの帽子はやっぱりシンプルでまわりに安心感を与えるデザインがいいですね~

気品のあるおじ様を狙うならクラシックな定番の最新デザインをコーディネイトすると
ステキになります。例えば次のような帽子です。

EdgeCity ストローハット

EdgeCity(エッジシティー)です。選んだ理由は洗え折り曲げてバックにしまえるからです。

出典:Amazon

EdgeCity ストローハット

スポンサーリンク

その3:定番のベースボールキャップ

ベースボールキャップはアメリカブランドが歴史的にも有名です。そのため時代が変わってもクラシカルな定番のベースボールキャプを作り続けているのです。

「ニューエラ・キャップ・カンパニー」、「クーパーズタウン」、「エベッツ・フィールド・フランネルズ」が有名です。

この定番とクラシカルなデザインがおっさんのカッコよさを倍増するのです。例えば次のようなベースボールキャップです。

NEW ERA  スナップバックキャップ

1番シンプルなデザインなので服を選ばずにどんな時でも被れるのでおすすめです!

出典:Amazon

NEW ERA(Amazon)

おっさんが似合うジャンル別のおすすめ帽子はこちら

帽子のリストを紹介しています。似合う帽子があるといいですね。

おわりに

おっさんに似合う帽子の選び方を紹介しました。かっこいい帽子を選んでおしゃれなお産をめざしましょう。

タイトルとURLをコピーしました