60代の男性が似合うマフラーの選び方。大人が楽しむおしゃれ!

ステキなおしゃれ
この記事は約5分で読めます。

60代の大人の男性がマフラーをどのように選んだらよかい紹介します。

マフラーは「首回り」や「顔」などに直接触れるので、素材や質の良さも選ぶ時の大切なポイントになります。

大人の男性が似合うデザインや使うシーンもあわせて解説します。

スポンサーリンク

60代男性が似合うデザインとマフラーの選び方

60代の男性が似合うのは落ち着いたデザインのマフラーです。

そして質の高い素材のマフラーになります。

その選び方が大切なポイントになります。

大人の男性がマフラーを選ぶ時は長く使える品質の良いものを選びたいものです。

選ぶ時のポイントは2つあります。

一つ目は、60代はまだまだ元気なので行動範囲も広いということです。

仕事だけではなく趣味やちょっとした遊びで外出する機会がふえてきます。

旅行や普段のカジュアルなシーンでは使いやすい風通しの良いマフラーを選ぶと快適です。

二つ目は、意外とフォーマルなシーンも増えてきます。

このような場面では、上質でシックなデザインを選ぶのがマッチします。

大人のライフスタイルに合っていて、男性にふさわしい上品で質の高い素材のマフラーを選ぶと長く使えます。

マフラーの素材はライフスタイルで選ぶ

様々なライフスタイルを持つ60代の男性は、そのシーンに合った素材を選ぶのがおすすめです。

例えば仕事をしている方はビジネスシーンに似合う「カシミア」や「アンゴラ」を選ぶとよいでしょう。

高級で上質な素材を選ぶことでスーツやフォーマルな場面にも違和感なく使えます。

また、趣味のアウトドアやジム・スポーツを楽しむ機会が多い男性には、体を動かしても快適な通気性と温かさを保つ「ウール素材」のマフラーが選ばれています。

顔の周りは落ち着いたデザインで大人の雰囲気に

顔の近くはあなたの第一印象を決まる大事な場所といわれています。

マフラーは「顔」「首」の近くで身に着けるので服装の印象をも左右します。

60代の大人の男性は、渋みのあるワインレッドや深みのある色でシンプルで定番のデザインを選ぶことがポイントです。全体が落ち着いた大人の男性のイメージになります。

60代の男性におすすめのスタイルです。

ブランドの魅力は素材としっかりとした作り

長く使う方にはブランドのマフラーがおすすめです。

ブランドのマフラーは使うとが快適さの違いがわかります。

製造工程の品質管理がしっかりしているため、安心して使い続けることができます。

そして選ばれた上質の素材を使っているため、見た目もさることながら身に着けたときに快適な感触を味わえることです。

スポンサーリンク

60代男性には、こんなブランドが人気です。

60代男性に根強い人気のマフラーを紹介します。

ライフスタイルのシーンによって使い分けるのもポイントです。

グッチ マフラー

イタリアのハイブランドのひとつ「グッチ」はトレンドにとらわれない上品なデザインで大人の男性にはぴったりのマフラーです。

平均相場は2万円前後になります。

暖かいウールなどの高級素材のマフラーは、はじめてブランドを身に着ける方でも使いやすい製品が多くおすすめのブランドです。

公式サイト GUCCI

商品例(Amazon) GUCCIマフラー

ジョンストンズ マフラー

ジョンストンズは、1797年に創設されたスコットランド最古の生地メーカーです。

主力は高級繊維のカシミアで定評のあるブランドです。

1万5千円前後が人気です。

カシミアのマフラーは上質な素材でありながら、ラフに使えるのでカジュアルな場面でも人気があります。

公式サイト Johnstons

商品例(Amazon) ジョンストンズ

バーバリー マフラー

バーバリーは伝統のチェック柄で有名なイギリスのブランドで落ち着いた大人の定番です。

人気のマフラーは4万円前後と価格は高めです。

バーバリーチェックのマフラーは、シンプルだありシックな色味です。

フォーマルやビジネスなどでも60代の男性が気軽に身に着けることができがるスタンダードなブランドです。

公式サイト BURBERRY

商品例(Amazon) バーバリー

アルマーニ マフラー

イタリアのブランドのアルマーニは都会的なセンスで独特な存在感をもっています。

アルマーニが作るマフラーは、力強い大人の男性でありながら知的さを演出してくれるアイテムです。

人気の価格帯はリーズナブルな1万円あたりです。

60代男性がより知性の感じられる大人の雰囲気を醸し出します。

公式サイト ARMANI

商品例(Amazon) アルマーニ

ラコステ マフラー

テニスウエアのブランドで1933年にフランスで創成されたラコステはブランドを象徴するワニのロゴでも有名です。

ボーダーやストライプ、ツートーンカラーなどの柄は遊び心あふれデイリーユースに最適なマフラーで60代の男性におすすめです。

7,000円前後が平均価格帯です。

公式サイト LACOSTE

商品例(Amazon) ラコステ

まとめ

60代の男性がマフラーをどのように選んだらよかい紹介しました。

リタイア後はおしゃれをして少し遊んでもいいですね。

ブランドのマフラーは質もよいので長持ちします。

以前に海外で仕事をしていた時に日本のビジネス用マフラーをしていたら浮きました。

そこで現地のスタッフが買ってくれたマフラーはちょっと高級でしたがブランドの1本。

いまでも定番のデザインですたれることなく、グレーと濃紺のストライプはおしゃれに使えます。

それぞれのライフスタイルで選んで、マフラーで大人のおしゃれを楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました