ウォーキングは【帽子とサングラス】でおしゃれに楽しく!

ウォーキングの歩き方
この記事は約2分で読めます。

ウォーキングを毎日きっちりと行うと、たぶん途中でやめたくなってしまいます。

「どうしたらウォーキングが楽しく長続きするのでしょうか?」

ストイックなまでのウォーキングよりゆったりとしたウォーキングのほうが長続きします。

そこで、ウォーキングを楽しむために、少しおしゃれをしてはどうでしょうか。

帽子とサングラスを取り入れると気分もかわってきて、楽しくなります。

スポンサーリンク

ウォーキングに帽子を取り入れる

ウォーキングでは、帽子を選んで取り入れてみましょう。

帽子には様々なものがありますが、おっさんずくらぶのメインはやはり60代なので、似合う帽子が欲しいところです。

ベースボールキャップが定番で野球帽のことです。

ルーツは1860年頃のアメリカ。ブルックリン・エクセルシオールズがかぶりはじめた帽子がベースボールキャップの始まりです。

ベースボールキャップは結構どんな年代でも、カッコいいので是非利用したいですね。

ベースボールキャップの選び方をまとめた記事があるので参考にしてみてください。

参考記事 おっさんの帽子『ベースボールキャップ』カッコいい選び方

ウォーキングにサングラスを取り入れる

日本人はあまりサングラスをかけませんね。

サングラスをかけるとよいことが2つあります。

一つは、見た目がカッコよくなることです。

アスリートがかけているサングラスなどは見とれてしまうほど、見た目がカッコよくなります。

特に「レイバン」ブランドのサングラスは、60代にはかっこよすぎです。

レイバンのサングラスの選び方は、下記に記事を参考にして選ぶといいです。

参考記事 おっさんに似合うサングラス『レイバン』定番モデルの選び方

二つ目は、目の保護になることです。

紫外線対策で是非サングラスをかけてウォーキングすることをおすすめします。

紫外線は目には大変危険な光です。

特に年を重ねてくるとダメージを受けるリスクが高まるので、是非サングラスはかけて外出するのがおすすめです。

サングラスは安物はUVカットされていないのがあるため、しっかりとしたものを選ぶといいです。

参考記事 サングラスのUVカットには寿命がある?知らなかった効果と選び方

まとめ

ウォーキングを楽しくするには、ベースボールキャップとサングラスを選んで取り入れてみましょう。

オシャレな感じで、おとなのウォーキングが楽しめますよ。

外出では、特に紫外線対策を忘れずに行いましょう。

タイトルとURLをコピーしました